正しく脳を使う

    カテゴリー:未分類

    2021年08月25日

    脳は休むことがない、、

    24時間働き続ける臓器。

    そのため、

    正しく脳をつかう!!

    そのことが、

    働き続ける脳を

    休ませることにつながるのです。

    また、

    脳を正しく使えば、

    脳疲労は溜まらずにすみます。

    では、、

    脳を正しく使うとは?!?!

    脳を意識的に使う時間と

    無意識に使う時間との

    メリハリをつけること!!

    そのメリハリこそが

    一番の脳の休息法になります。

    無意識にぼーっとしている間も

    脳は完全には休めませんが、

    頭の中を空っぽにするだけで、

    脳は余計な処理に追われる

    必要がなくなるため

    立派な休息になります。

    脳が緊張状態から

    解放されるのも

    休息につながるのです。

    脳を意識的に使う時間

        と

    無意識に脳を空っぽにする時間。

    このメリハリができると

    脳は休息できるのです。

    24時間、

    休むことなく、

    働き続ける脳。

    意識的に脳を使ったあとは、

    空っぽにする時間をつくってあげる。

    試してみて下さいね♪

    宮本。