ほめ日記

    カテゴリー:未分類

    2021年09月27日

    以前、

    一緒に働いていた病院の

    看護部長。

    やたらと、

    ポジティブ。

    いつでも

    どんな時も

    ポジティブなので、、

    なぜ??!!

    と聞いてみたところ。

    以前は

    ネガティブな人間だったそうで、、

    いつも悩み、

    暗い気持ちでいる事が多かったとか。

    そんな

    自分を変えるために

    「ほめ日記」

    を書いてみたところ。

    ハマったそうです。

    毎日毎日、

    自分で自分のほめる点を探し、

    日記に書く。

    そうすることで、

    精神的、身体的な健康を向上させ、

    自尊心が高まっていくのだとか。

    これも

    有名な心理療法のひとつだそうです。

    確かに、、

    ダメだ、ダメだ

    と思っていると

    どんどんダメになるもの。

    実際、書きはじめると、

    もの凄く恥ずかしい!!

    何よりも

    見られたくない!!

    そんな日記だそうですが、、

    ポジティブな日記を書くと

    幸せ感が増し、

    明るい気持ちになっていくそうです。

    また、

    ポジティブな経験を

    思い出し、

    日記などに書いて、

    さらに

    それを親しい人に

    話して共有すること。

    そうすると、

    ポジティブな影響が

    増していく!!!!

    実際の実験結果で

    証明されているのだとか。

    ポジティブな日記を書くと

    気持ちはポジティブになり、

    話すことでさらに

    ポジティブ度は上がるそうです。

    記憶は繰り返し思い出すことで、

    強化され、

    親しい人に話すことで、

    さらに強化されるそうです♪

    そして、

    それはネガティブなことでも

    同様。

    抑うつを避けるには、

    失敗や不孝な出来事は

    なるべく忘れ、グチなども

    繰り返さないことが大切。

    なんだか、、

    考え方がネガティブに

    なっているかも、、、

    そして、

    誰にもほめられてないかも、、

    と感じた方は、

    「ほめ日記」

    はじめてみてはいかがでしょうか♪

    自分のこと

    たくさんほめてあげて下さい♪♪

    宮本。