タバコは非喫煙者の2倍EDに!!

    カテゴリー:未分類

    2022年03月17日

    勃起障害の

    リスクファクターとして、

    タバコがあります。

    喫煙者は

    非喫煙者に比べて

    勃起障害の発症率が

    高くなるという報告があるのです!

    海外の男性加齢の研究では、

    喫煙者は

    非喫煙者の2倍程が

    完全EDを発症したそうです。

    2倍も!!

    また、

    ヘビースモーカーのED患者に

    一ヵ月間禁煙させたところ、

    ペニスの膨張度と硬度が

    有意に改善したそうです。

    百害あって一利なし!

    勃起障害に悩む前に

    タバコは

    やめてしまいましょう。

    宮本。