正しいパソコン環境

    カテゴリー:未分類

    2022年08月29日

    コロナの影響で、

    在宅勤務の方が増えていますよね。

    そのため、

    腰痛を訴えるお客様も増えている

    気がします。

    自宅のリビングやダイニングでの

    パソコン作業により、

    腰が痛くなるとのこと。

    テーブルや椅子の高さ、

    パソコンとの距離が適切でないと、

    姿勢が崩れてしまいます。

    ディスプレイを見下ろすような

    姿勢では、猫背になり、

    腰や肩へ負担が大きくなるのです。

    それでは、、

    正しいパソコン環境とは?!

    イスの高さは、

    37〜43cmで調整できるもの。

    机の高さは、

    60〜72cmで調整できるもの。

    足の裏全体が床に

    接するように調整しましょう。

    腕は机か、イスの肘掛けで

    支えるのがベスト♪

    パソコンの画面は

    水平線より下に設置し、

    40cm以上は離しましょう。

    肘を90度以上にして、

    キーボードに自然に

    手が届くようにすると楽です。

    今後も自宅でのお仕事が

    続いていく方が多いと思います。

    腰痛に悩んでいる方は、一度、

    パソコン環境の見直しを行ってみるのは

    どうでしょう??

    ご参考までに♪

    宮本。